着物

観光地で着物レンタルを上手に使うコツ

黄色の着物

観光地をめぐるときに、着物レンタルを予約しておけば、着物姿で観光を楽しむことができます。着物レンタルにおいては、着付けに必要なアイテムが一式セットになっていることが多いです。お店にもよりますが、着物に帯、足袋や草履、バッグといった内容になっています。またヘアセットを依頼すると、髪飾りやかんざしを無料で提供してくれるといったプランもあります。着付けやヘアスタイルは、プロのスタッフが対応してくれるので、安心です。
着物を楽しむには、小物やヘアスタイルも大切ですよね。だいたいセットプランの中に入っているので、内容を確認しておきましょう。
観光地に行く季節によっては、オプションを依頼するほうがいいケースもあります。秋や冬に旅行する場合は、通常の着物だけでは、寒いこともあります。着物レンタルのオプションとして、羽織やファーショールなどが防寒のために用意されていることがあります。また、着物でも似合うブーツが用意されているケースもあります。
あんまり行ったことがない観光地の場合、思っていたよりも寒いとか暑い、といったケースはあり得ますよね。せっかくの楽しみである観光にぴったりの装いになるように、着物レンタル店のオプションも上手に使ってみましょう。

おすすめ情報

赤色の着物

初心者にこそメリットが多い着物レンタル

観光地などをめぐるときに、着物を着て歩いたり、写真を撮ったりすることで、より楽しく過ごせそうですよね。でも着物に慣れていない人にとって…

詳しく見る

新着情報

Top